2024年4月18日 20:00~21:00【オンライン開催】

若手向け呼吸器疾患の基礎知識|なぜSpO2が低下するのか?

販売価格 価格 ¥1,650 通常価格 単価  あたり 

税込

講師:久保田 峻介 先生

理学療法士

株式会社Rebel Flag

エポック訪問看護ステーション

※その他略歴はこちら

 

※本セミナーは複数回シリーズセミナーになります。詳細は以下をご覧ください。

※アーカイブ動画にて見逃し視聴が可能です。当日ご参加ができない場合もご安心ください。

※一括申込で単発受講よりリーズナブルに受講が可能 (一括申込で単発申込より10%off)※お申し込みはこちら

新人セラピストが理解しにくい呼吸の基礎知識をわかりやすく解説します


呼吸リハビリテーションに関心がある方、

特に新しく学び始める方や現場で困っている理学療法士・作業療法士の方々はおられると思います。

特に、

  • 今年から呼吸リハビリを学び始める方
  • 呼吸器疾患を持つ患者さんのリハビリに挑戦中の方
  • 神経筋疾患の患者さんの呼吸器ケアに携わっている方
  • ICUやベッドサイドでのリハビリテーションに取り組んでいる方

にとって呼吸の基礎医学を理解するということはなかなか難しいことではないでしょうか?

本セミナーはこうした呼吸リハに必要な基礎医学をわかりやすく学べるシリーズセミナーです。

 

呼吸リハで覚えておくべき呼吸不全の基礎知識

このセミナーでは、呼吸苦を呈する疾患がどのような病態を呈するのかをについて理解を深めます。

呼吸器疾患は呼吸不全を呈し、うまく各臓器の中で酸素化ができないことを表します。

こうした問題が臨床の中にはよく見られており、

呼吸器疾患だけでなく、普段の脳血管疾患のような呼吸機能に問題を呈する患者様でもこうした問題が出現しています。

 

  • なぜ呼吸苦が起こっているのか
  • どの時の病態はどのようになっているのか
  • なぜSpO2が低下するのか

こうした問題を理解し、徹底的に生理学的にアセスメントを行うことが

臨床の中で呼吸苦を理解することに繋がります。

 

もしあなたが患者様の呼吸苦の理由を理解することができないと感じているなら

このセミナーをチェックしてみてください


 

オンラインセミナーのプログラム

  • 呼吸不全の定義
  • 酸素、二酸化炭素の体内での動きについて
  • 呼吸不全にはなぜなるのか?

 

 

オンラインシリーズセミナーのプログラム

呼吸器疾患の病態理解のための基礎医学 ※詳細はこちら

  • 呼吸リハビリテーションの基礎
  • 呼吸リハ理解のための解剖学(気道系、肺や胸郭の役割、脈管系の理解)
  • 呼吸運動のキネシオロジーの理解

 

呼吸器疾患の病態の理解~呼吸苦の病態理解~ ※詳細はこちら

  • 呼吸不全の定義
  • 酸素、二酸化炭素の体内での動きについて
  • 呼吸不全にはなぜなるのか?

 

呼吸リハに必要な評価とフィジカルアセスメント ※詳細はこちら

  • 呼吸不全のフィジカルサイン
  • フィジカルアセスメントのための評価技術(視診、触診、聴診、打診、問診)

 

呼吸器疾患の運動療法の進め方 ※詳細はこちら

  • 呼吸呼吸器疾患の運動機能の評価とリハビリの進め方の注意点
  • コンディショニングをどのように進めていくべきなのか
  • 日常生活の中でのトレーニングの進め方について

エポックセミナーの受講をお悩みの方へ

コロナ禍以降、オンラインセミナーを行うことで、夜の隙間時間を利用した学習が可能になりました。

またオンラインセミナーを利用することで、地域格差を無くすことができ、

何より会場に足を運ばなくてもいいというメリットもあります。



いつでもどこでも誰でも久保田先生の講習会を受講することができる

これがオンラインセミナーのメリットです。


確かに対面でお話ができないことで、雰囲気がわかりにくいということはあるかもしれませんが、

それ以上に、いつでも気軽に学べるのがオンラインセミナーの魅力です。

ぜひご参加のご検討をお待ちしております。


オンラインセミナーのお申込みの注意点


ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも
お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講できます。


オンラインセミナーお申し込みから受講までの流れについて

  1. お申込みの際はパソコンメールからお申込みをくださいますようお願いいたします。※招待コード、ID資料を添付します

  2. 専用フォームからお申し込み後、弊社から申し込み完了メールが届きますのでご確認ください。

  3. お申し込みが完了しましたら、セミナー当日の朝9:00に弊社からメールが届きます。


メールには

  • ZOOMの招待URL
  • ミーティングID
  • 資料

を添付しております。


※資料ダウンロード期限は1週間です。
当日参加できない場合においても、資料の再配布は致しませんのでメールからダウンロードをしていただきますようお願いします。


オンラインセミナーのお申込みの注意点

お申し込みについては開催日前日の23:59までにお申し込みをお願いいたします。

もし上記時間以降にお申込みをいただいた場合はこちらからの当日ログイン情報が届くのが遅れる場合があります。

セミナー終了後のアーカイブ動画視聴について

セミナー終了後、アーカイブ動画視聴日についてのメールをお送りします。

アーカイブ動画はセミナー終了後1週間以内に

視聴用URLを添付したメールを皆様に配信させていただきます。

 

領収書をご希望の方へ

領収書をご希望の場合は、弊社にご連絡くださいませ。

ご希望の場合は、領収書の宛名を記載してご連絡をお願い致します。

 

領収書はウェブサイトからダウンロードする形式とさせていただいております。

ご連絡をいただいた日から一週間を目安に、領収書を発行させていただきメールをお送りさせていただきます。(ご連絡がない場合は領収書をお送りしておりませんのでご了承くださいませ。)

なお、領収書の再発行は致しかねますので、お名前お間違いないようお願い申し上げます。