2021年10月29日(金)19:00~20:30【オンライン開催】

脊柱の機能解剖からみた腰痛疾患の診かた#1131

販売価格 価格 ¥3,850 通常価格 単価  あたり 

税込

講師:青木一治先生

名古屋学院大学 理学療法士

※その他略歴はこちら

 

  

『若手必見』脊柱の評価方法を基礎から学びたいあなたへ

脊柱疾患の評価は脊柱の動きを一つ一つ確認していかなければいけません。

臨床上下肢神経症状はないのに、腰痛が強い症例を目にすることはありませんか?

 

  • 脊柱のアライメント評価方法がわからない
  • 腰痛の種類について詳しく知らない
  • 下肢神経症状の原因がわからない
  • 脊柱の変性疾患のリハビリって何をすればいいのか?

 

もしこれらで悩んでいるのであれば、是非この機会に学びなおしてみてはいかがでしょうか?

 

 

基礎から脊柱のリハビリを学びたいあなたにおすすめです

 例えば腰椎椎間板変性は椎間板の機械的、化学的特性が低下した結果です。

腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドラインにも、

 

「腰椎椎間板ヘルニアは、椎間板の退行性変化の中で生じる代表的な腰・下肢痛を引き起こす疾患である。」

 

とされています。

Clinical pearl(知識と経験に裏打ちされた、現場での診断・治療)として、椎間板変性のない椎間板ヘルニアはないと言えます。

 

文字で書いてみると難しいですが、実際のレントゲン画像を確認すると

脊柱の連続性がずれている等の問題点を確認することができますが、

あなたはその規則性をきちんと捉えることができますか?

 

  • 解剖学的にどのような靭帯が走っているのか。
  • どのような問題点が出現するのか
  • どのような構造が破綻しているのか。

 

本セミナーでは脊柱の基礎解剖や運動学について徹底的に学んでいただけます。

 

このエポックセミナーを受けると

  • 脊柱のアライメントの評価方法を学ぶことができます。
  • 腰痛の種類や症状の理解を深めることができます。
  • 椎間板変性や椎間板ヘルニア、脊柱菅狭窄症の評価・治療方法を学ぶことができます。
  • 下肢神経症状の病態について理解できる 

 

エポックセミナーの受講をお悩みのあなたへ

エポックセミナーでは、本来日曜日の日中に開催を行っていました。

しかしながら今回オンラインセミナーを行うことで、夜の隙間時間を利用した学習が可能になりました。

またオンラインセミナーを利用することで、地域格差をなくすことができ、

何より会場に足を運ばなくてもいいというメリットが一番の大きい理由ではないでしょうか?

 

いつでもどこでも誰でも青木先生の講習会を受講することができる

これがオンラインセミナーのメリットです。

 

確かに対面でお話ができないことで、雰囲気がわかりにくいということはあるかもしれませんが、

それ以上に、いつでも気軽に学べるのがオンラインセミナーの魅力です。

ぜひ一度ご参加のご検討をお待ちしております。

 



 
ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講できます。

お申し込みの際には【お申込みから受講までの流れについて】をよく読んでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。



【お申し込みから受講までの流れについて】

①お申込みの際にはパソコンメールからお申込みをくださいますようお願いいたします。

※こちらからお送りする招待コードやIDに加え、資料を添付しますので容量の加減でお送りできない可能性がございます。



②専用フォームからお申し込み後、弊社から申し込み完了メールが届きますのでご確認ください。



③お申し込みが完了しましたら、セミナー当日の朝に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。

※また、本講座はzoomアプリでの講座ですのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。

 



【お申込みの注意点について】

お申し込みについては開催日前日の23:59までにお申し込みをお願いいたします。

もし上記時間以降にお申込みをいただいた場合はこちらからの当日ログイン情報が届くのが遅れる場合があります。
 



【領収書について】

領収書をご希望の場合は、弊社にお問い合わせください。