2021年10月13日、20日(水)20:00-21:30

呼吸リハに必要な胸部レントゲン・呼吸機能検査の理解|エポック呼吸リハスクール初級編#1008

販売価格 価格 ¥6,600 通常価格 単価  あたり 

税込

講師:堀越 一孝 先生
湘南藤沢徳洲会病院 / 理学療法士

 3学会合同呼吸療法認定士

認定理学療法士(呼吸)

 

胸部レントゲンを見ることは、呼吸リハを始めたセラピストがまず最初に手を出すところではないでしょうか?

患者様のレントゲンを見て、 

「どこに問題点があるのか?」と悩むことは臨床ではよくあることです。

 

・カンファレンスで出てくる胸部レントゲン所見がわからない

・胸部レントゲン所見は何を見ればいいの?

・医師が何を説明しているかわからない

 

胸部レントゲンを読むためには背景となる多くの呼吸に関する知識が要求されますが、やはりコツのようなものはあります。

このセミナーでは胸部レントゲン所見を見れるようになることを目指します。

 

このような悩みを持っているセラピストにおすすめのエポックオンラインスクールです

エポックオンラインスクールとは?

 

初めての呼吸リハで診るレントゲン像では問題点を探してはいけない

胸部レントゲン所見を評価するために、まず最初にあなたなら何を見ますか?

 

実は胸部レントゲン所見を評価する時に、必ず陥る罠があります。

それはすべてのセラピストが最初にやってしまうといっても過言ではないと思います。

事実私自身も同じような間違いをしたことがあります。

 

それは「問題点を探す」ということです。

 

最初からレントゲン所見の問題点を探してしまってはいけない理由があるのです。

 

いや、言っている意味が分からないという方もおられると思います。

その理由については本セミナーの中でお話させていただきます。

 

エポックでは胸部レントゲン所見を診る正しい手順が学べます


さて、胸部レントゲン所見に対峙した時に、正しいレントゲン所見の見かたというものがあります。

レントゲン所見を理解するためには、呼吸器の解剖学が頭に入っていることが求められます。

 

・肺区域の3次元的解剖学的理解

・横隔膜の高さはどこなのか?

・臓器はどこに存在しているのか?

 

 

教科書的な解剖学の知識も必要ですが、

やはり胸部レントゲン特有の見方がありますのでそちらの理解も重要です。

 

気管支の走行がわからなければ体位ドレナージもできません。

頭の中の知識を胸部レントゲン所見に投影することで、正しい評価ができるようになるのです。

 

本セミナーではそれらの手順について症例検討を通じて学びます。

 

レントゲン所見の次はスパイロメータで換気機能を評価しよう


レントゲン所見の見かたの次には換気機能の評価に移ります。

 

代表的な呼吸機能検査であるスパイロメータでは、

換気機能障害を大きく二つの軸で分類します。

 

それが肺活量と1秒率です。

 

この2つの指標によって

 

拘束性換気障害と閉塞性換気障害に分類します。

 

拘束性換気障害とは、肺の容積が縮小する異常を指し、

閉塞性換気障害とは一気に息を吐き出すことができず1 秒率が低下するという病態になります。

 

疾患の重症度を示しているだけでなく、呼吸リハの方法や呼吸苦の原因のクリニカルリーズニングに役立ちます。

その理解と共にフローボリューム曲線についても学ぶことができます。

胸部レントゲンだけでは分からない情報を得ることができる呼吸機能検査についてもこの機会に学んでおきましょう。

 

プログラム

・胸部レントゲンで何を見るのか?

・胸部レントゲンの原理

・胸部レントゲン読影のための解剖

・胸部レントゲンの読影

・呼吸機能検査とは?

・換気機能障害の分類

・フローボリューム曲線

・拘束性換気障害の特徴

・閉塞性換気障害の特徴

 

 

エポックで学ぶ呼吸器リハの学習はわかりやすく若手におすすめ


今回ご講演いただく講師は湘南藤沢徳洲会病院の堀越先生にご講演をいただきます。

 

このオンラインスクールでは呼吸器疾患のリハビリテーションを始めようと考えている

若手セラピストに向けてご講演内容を作成していただいております。

 

また、基礎から徹底的にご講演をいただき、

最終的には人工呼吸器を装着されている患者様のリハビリを担当しても

怖くないレベルにまで徹底的にご講演いただく予定です。

 

堀越先生のご講演はとてもわかりやすいと評判です。

わからなかったところについても次回のご講演時には必ずお返事をいただけますので

これから始めようと考えている人にも、これから専門理学療法士の資格取得を目指している人にも

おすすめのセミナーになります。

 

またオンラインサロンでは堀越先生に直接質問する機会もできますので

これから徹底的に学びたいと考えているのであればおすすめです。

 

~オンラインスクールスケジュール一覧~

一括申込だとさらにお得に受講が可能!!

   2~6講座一括申込はこちら    

8月11日、18日 呼吸リハに必要な生理学・低酸素血症の理解|エポック呼吸リハスクール初級編
申込はこちら 

9月8日、15日 呼吸器リハに必要な血液ガス所見の理解
申込はこちら 

10月13日、20日 呼吸器リハに必要な胸部レントゲン・呼吸機能検査の理解
申込はこちら 

11月10日、17日 呼吸器疾患の理解~COPD・間質性肺炎~
申込はこちら 

12月8日、15日 呼吸器疾患の理解~誤嚥性肺炎、神経筋疾患~
申込はこちら

 



ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講できます。
お申し込みの際には【お申込みから受講までの流れについて】をよく読んでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。




【お申し込みから受講までの流れについて】

①お申込みの際にはパソコンメールからお申込みをくださいますようお願いいたします。

※こちらからお送りする招待コードやIDに加え、資料を添付しますので容量の加減でお送りできない可能性がございます。



②専用フォームからお申し込み後、弊社から申し込み完了メールが届きますのでご確認ください。



③お申し込みが完了しましたら、セミナー当日の朝に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。

※また、本講座はzoomアプリでの講座ですのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。

 



【お申込みの注意点について】

お申し込みについては開催日前日の23:59までにお申し込みをお願いいたします。

もし上記時間以降にお申込みをいただいた場合はこちらからの当日ログイン情報が届くのが遅れる場合があります。
 



【領収書について】

領収書をご希望の場合は、弊社にお問い合わせください。