姿勢調節障害(バランス障害)の理学療法

講師

no printing

望月 久 先生

文京学院大学 保健医療技術学部  理学療法士


開催情報

2021年5月18日(火)20:00-21:30

オンラインにて行います。

4,400円(税込)
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

歩行の姿勢制御に対する治療セミナー開催!!


※本セミナーは姿勢調節の神経機構と理学療法を先にご受講いただくと理解度が深まりますので、ぜひご参加ください。(リンクはこちら)

 

脳血管障害のリハビリを進める中で
患者様のADLレベルを上げられなくて悩んでいませんか?

 

・端座位は自立するのにトランスファーが自立できない。

・見守りで歩けるけど自立に至らない。

 

このように、認知機能は比較的保たれているのに

バランスが悪くて歩行の自立に至らないという症例をよく目にします。

あなたもこのような悩みを抱えたことはありませんか?

 

歩行のバランス能力の低下は筋出力の問題だけではありません。


姿勢制御の問題点は様々な事を考えなければいけません。

 

身体的な構造上のアライメント不良

眼球運動の問題

末梢の感覚の問題

頭位の位置関係

 

様々な問題が絡み合って姿勢制御の問題点を引き起こします。

そんな問題点に対してあなたは理論立てて治療内容を確立させることができていますか?

 

このエポックセミナーを受けると・・・


・姿勢調節の神経機構を学ぶことができます。
・立位バランスの捉え方を考えることができます。
・バランス能力の評価を学ぶことができます。
・歩行動作改善へのアプローチについて学ぶことができます。

 

姿勢の崩れは理論立てて治療しなければ改善しません


リハビリテーションの中で脳血管障害に対する姿勢異常はよく目にしますが、

それを理論立てて治療に役立てられないという方がとても多いように感じます。

 

正常動作とは逸脱しているという言葉について考えてみてください。

『不良姿勢とは何か?』

『正しい姿勢とは何なのか』

『何がバランス能力を低下させている原因なのか』

『どう代償すれば自立に至るのか』

 

あなたはきちんと説明できますか?

 

バランス能力を向上させることは理学療法士・作業療法士の腕の見せ所となりますが、

早急に自立に至る方法を提案しなければいけません。

バランス能力の向上は患者様のQOLの向上と、日常生活の中での自主リハビリを実施する最短の改善方法になります。

バランス障害に代表される姿勢調節障害の評価とその改善へのアプローチは

理学療法士、作業療法士にとって重要な課題の一つです。

 

本研修では、姿勢調節の神経機構について解説し、

理学療法におけるバランスの捉え方、評価、バランス改善へのアプローチについて理解を深めていただきます。

プログラム


1)姿勢調節の神経機構

2)立位バランスの捉え方

3)立位から歩行バランス能力の評価

4)歩行動作改善へのアプローチ

 

セミナー受講を複数ご検討の受講生様はこちらをチェック

※セミナーログインIDと資料の送付についてのお問い合わせ



 

エポックオンラインセミナーが安価でご提供するには理由があります


様々な勉強会がある中でも、この講習会はとりわけ安価に設定しています。

なぜなら「何度も受けて復習していただきたい」からです。

 

記憶に定着させるためには、何度も繰り返し学ぶ必要があります。

知っているだけではいざという時に使い物になりません。

 

だからこそ何度も何度も繰り返し学びなおしていただきたいという思いから

この低価格でのご提供に踏み切りました。

 

ですので、ぜひ皆様にはわからないところを何度も受けて

記憶の定着に努めていただきたいと思います。

エポックセミナーの受講をお悩みのあなたへ


エポックセミナーでは、本来日曜日の日中に開催を行っていました。

しかしながら今回オンラインセミナーを行うことで、夜の隙間時間を利用した学習が可能になりました。

 

またオンラインセミナーを利用することで、地域格差をなくすことができ、

何より会場に足を運ばなくてもいいというメリットが一番の大きい理由ではないでしょうか?

 

いつでもどこでも誰でも千葉先生の講習会を受講することができる

これがオンラインセミナーのメリットです。

 

確かに対面でお話ができないことで、雰囲気がわかりにくいということはあるかもしれませんが、

それ以上に、いつでも気軽に学べるのがオンラインセミナーの魅力です。

ぜひ一度ご参加のご検討をお待ちしております。

 

ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講できます。

お申し込みの際には【お申込みから受講までの流れについて】と【お振込の注意点について】をよく読んでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 

【お申し込みから受講までの流れについて】

お申込みの際にはパソコンメールからお申込みをくださいますようお願いいたします。

こちらからお送りする招待コードやIDに加え、資料を添付しますので容量の加減でお送りできない可能性がございます。

専用フォームからお申し込み後、弊社からメールが届きます。

(直前の申し込みをされた場合、こちらから振込先情報を別途お送りさせていただきます。)

ご受講料金をお振込みいただきましたら、セミナー当日の朝に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。

 また、本講座はzoomアプリでの講座ですのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。

 

【お振込の注意点について】

お申し込み、お振込については開催日前日の23:59までにお申し込み、お振込をお願いいたします。

もし上記時間以降にお振り込みをいただいた場合は、入金の確認についてお電話をさせていただく可能性がございます。

大変お手数をおかけいたしますが、お振込みの際の振込明細書はお手元にお持ちくださいますようお願いいたします。

 


【領収書について】

領収書は原則、振込の際の振込明細書が領収書代わりになっておりますが、

もし別名義で領収書が欲しいなどの場合は、弊社にお問い合わせください。


▼ お申し込みフォーム ▼

セミナー情報

姿勢調節障害(バランス障害)の理学療法

2021年5月18日(火)20:00-21:30
オンラインにて行います。
申込者情報

※ スマートフォンでドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (二人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (三人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

※ 個人情報保護方針およびセミナー利用規約について、ご同意いただける方は下記の申し込み内容確認ボタンを押してください。お申し込み頂いた時点で、上記にご同意いただいたものと致します。
 

講師

no printing

望月 久 先生

文京学院大学 保健医療技術学部  理学療法士


開催情報

2021年5月18日(火)20:00-21:30

オンラインにて行います。

4,400円(税込)
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー