【エポックオンラインセミナー】若手セラピストのための頸部と脊柱アライメントの姿勢・動作分析と臨床推論

講師

安藤 正和 先生

安藤治療院 理学療法士、鍼灸師


開催情報

2020年12月17日(木)20:00-21:30
(進行具合により延長アリ)

オンライン上にて行います

3,300円(税込)

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

あなたは上司から動作分析ができていないから治療ができないのだ

と言われたことはありませんか?

 

・動作分析が苦手

・何が問題かわからない

・歩行については、動きが速すぎて捉えられない

・そもそもそれを文章化する意味ってあるの?

・学生時代から言われ続けて、考えるのが億劫

 

 

こうした悩みは実は少なくとも新人セラピストの半分以上が持っているといっても過言ではありません。

なぜなら、学生時代にさんざん動作観察・動作分析を書かされているはずです。

 

私自身もそうでした。レポートの8割は動作分析だったこともあります。

ですが逆を言えば、姿勢・動作分析こそセラピストの評価の真骨頂なのです。

 

評価の核心は、問題となるA D L動作の原因=動作を構成する何が問題かを探すことです。

いくつかの仮説を立てては潰す。その工程で何度も動作を観察する。

そこで生じる患者様の動作の「違和感」には、いくつか我々の共通の条件から逸脱した問題が隠れています。

「違和感」とは、我々が言葉を介さずに理解できる感覚ですが、そもそも我々の「正常動作」とはなんでしょうか?

 

 

このセミナーでは、頸椎アライメントが脊柱に与える影響について

解剖学的、運動学的に学習したうえで、患者様の動作分析の方法を説明します。

 

また動作分析だけではなく、何が問題になるのか、どこを見るべきなのかを考え

自分の理解度を把握したうえで、どのように治療を進めるべきかを学ぶことができます。

このセミナーを受講することで動作分析の見るべき方法がわかるヒントになれば幸いです。

 

 

若手の理学療法士・作業療法士が動作分析に苦手意識をもつ理由とは?


 

「学生のころから動作分析が苦手でした」

 

こうした意見は動作分析が苦手なセラピストが口をそろえて話します。

 

 

それはなぜなのか?

 

 

原因は、動作分析をする際に、見るべき動作を最初から最後まで動作観察し

その動作を文字に起こして説明するところから入るからです。

 

 

その観察を一から覚えておいて、すべて文字に起こしてその問題点を考えて・・・

なんて過程をずっと繰り返すから、私たちは動作分析が苦手になるのです。

 

 

でも実は動作分析をするうえで重要なことは

まずその一つ一つの動作を文字に起こして現象を把握することではありません。

 

 

「受傷した原因や疾患を理解すること」

 

 

ここから始めるべきです。

 

なぜならあなたは一日何人の患者様を治療しますか?

その患者様一人一人の動きをすべて覚えていますか?

 

 

覚えるにも限度があります。

その患者様の疾患の特性をしっかり把握して、問題が起こるであろう場面や個所を理解し

端的に治療をしていかなければ、間に合いません。

 

 

動作分析は正常な動作を理解すべきだと言われて悩んでいませんか?


 

私は学生時代によく言われました。

 

 

・あなたは正しい動作が理解できていない

・基本動作が頭に入っていない

・正常動作を知っていますか?

 

正常動作って何?と思いませんか?

 

 

寝返り一つをとっても千差万別です。人によって寝返りの方法なんて決まっていませんし

そもそも自分の寝返り一つとっても、同じ動作で毎回行っているわけではありません。

 

 

なのに正常動作って何?と。

 

その気持ちは痛いほどよくわかります。

ですが、その患者様の動作を見て、効率的なのかどうか

代償的な動作なのかどうかをまず理解するために、

「その動作の特性」を把握する必要があるのです。

 

 

 

たとえば寝返りだけで考えてみましょう。

寝返りの最初の動きは眼球の動きだと言われています。

ですが、それは一般論です。

そうでない方もいっぱいいますが、ようは眼球の動きは起こるということです。

 

 

また体幹の回旋をするうえで、肩甲帯は外転位になり、

背面を彎曲することで寝返りをしやすくしています。

 

こうした「効率的な動き」は理解しておくことが重要になります。

ここがわかっていれば、疾患を当てはめ、その症状が阻害するであろう場面を想像することで

動作分析が容易になるのです。

 

頸椎疾患や脊柱のアライメント不良の改善方法を動画で解説します


今回のテーマは頸椎アライメントや脊柱アライメントの不良における

問題点の解決方法を動画を通じて動作分析を学びます。

 

 

頸椎アライメントの不良は可動域の低下や脊柱のアライメント不良だけではなく

姿勢、バランス機能の問題にも影響してきます。

例えば側方や前方へのリーチ動作の際に重心が支持基底面外に偏移した場合、

この重心位置を調整するのは頭頚部アライメントによるものです。

 

もちろん足部や股関節も姿勢戦略として働きますが、頭頚部のアライメントが適切な位置関係になければ

起立動作や歩行動作はの患者様の本来持っている筋骨格系に沿ったものでではありません。

 

本セミナーでは頸椎疾患やアライメントの不良について動画を用いて解説していただきます。

 

プログラム

1 頭部の系統発生学的見解

2 空間上での頭部−肩甲帯アライメントの特性

3 椎弓切除術術後症例の動作分析=評価

4 治療介入への思考

 

このエポックオンラインセミナーは若手だからこそ受講してほしい


 

動作分析をいまさら人に聞けない

 

 

そう思われる受講生様はとても多いと思います。

しかしながら理論や治術を学ぶためのセミナーは一日1万円を超える高額なセミナーが多く

年間数回しか受けられないということが近年増えてきました。

 

 

しかしながらエポックオンラインセミナーでは若手セラピストでも安心して受講できるセミナーをご用意しています。

 

 

その理由は

・実績のある講師をお呼びしていること

・知識や技術をよりリーズナブルで紹介できること

・若手セラピストにわかりやすい講義を心掛けていただいていること

 

 

皆様の治療の悩みを少しでも解決できる内容を提供できる秘密をお教えします。

 

 

多くの受講生が絶賛!わかりやすいと評判の安藤先生に学ぼう


 

 

今回ご講義いただく安藤先生は、愛知県で約30年に渡り臨床経験があり、

年間数百名の若手セラピストへの講演を行われています。

 

 

また弊社での講義を受講されたセラピストの方々も口をそろえて

 

 

・基礎からわかりやすく説明してくださっているので勉強になった

・全身の関節を先生にご講義してほしい

 

といったお喜びの声をいただいております。

 

また受講生様からはぜひ先生を愛知県からお呼びしてほしい、というお話も多く

今回コロナウィルスの影響により実技講習会が開催できないという状況を

残念に思われている方も多くみられていました。

 

 

だからこそ今回、あなたが迷っているならこのセミナーを受けてほしい。

そう思います。

 

ぜひあなたがどの勉強会を受ければいいか迷っているならおすすめのセミナーです。


 

エポックオンラインセミナーが安価でご提供するには理由があります。

様々な勉強会がある中でも、この講習会はとりわけ安価に設定しています。

なぜなら「何度も受けて復習していただきたい」からです。

 

 

記憶に定着させるためには、何度も繰り返し学ぶ必要があります。

知っているだけではいざという時に使い物になりません。

だからこそ何度も何度も繰り返し学びなおしていただきたいという思いから

この低価格でのご提供に踏み切りました。

 

 

ですので、ぜひ皆様にはわからないところを何度も受けて

記憶の定着に努めていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

※ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講できます。

お申し込みの際には【お申込みから受講までの流れについて】と【お振込の注意点について】をよく読んでお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 

【お申し込みから受講までの流れについて】

①お申込みの際にはパソコンメールからお申込みをくださいますようお願いいたします。

※こちらからお送りする招待コードやIDに加え、資料を添付しますので容量の加減でお送りできない可能性がございます。



②専用フォームからお申し込み後、弊社からメールが届きます。振込先情報をご確認の上、お振込みをお願い致します。



③ご受講料金をお振込みいただきましたら、セミナー当日の朝に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。

※また、本講座はzoomアプリでの講座ですのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。

 

【お振込の注意点について】

お申し込み、お振込については開催日前日の23:59までにお申し込み、お振込をお願いいたします。

もし上記時間以降にお振り込みをいただいた場合は、入金の確認についてお電話をさせていただく可能性がございますので、

大変お手数をおかけいたしますが、お振込みの際の振込明細書はお手元にお持ちくださいますようお願いいたします。

 

※領収書をご希望の方へ

弊社は金融機関の払込受領書、もしくは払込完了画面をもって領収書に代えさせていただいております。

大変お手数をおかけいたしますが、ご理解、ご了承のほどお願いいたします。

講師

安藤 正和 先生

安藤治療院 理学療法士、鍼灸師


開催情報

2020年12月17日(木)20:00-21:30
(進行具合により延長アリ)

オンライン上にて行います

3,300円(税込)

あなたにオススメのセミナー