【オンラインセミナー】 腰痛・坐骨神経痛に対するトリガーポイント

講師

波田野 征美 先生

理学療法士 / Mr.コリとる院長 / Oriental Physio Academy 代表


開催情報

2020年9月29日(火)20:00-21:30

オンライン上にて開催します

4,000円(税込)

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

エポックオンラインセミナー トリガーポイント編


※ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講することができます。

お申し込みの際には【お申込みから受講までの流れについて】と【お振込の注意点について】をよく読みお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 

座骨神経痛の治療が苦手だ。

ヘルニアでなければ梨状筋症候群しか知らない。

ぎっくり腰には「急性期だから」としか言えない。

体幹トレーニングをやらせてるのに全然腰痛が改善しない。

手術をしたのに痺れが取れない

実は私もそんな悩みを抱えてみました。

 

「腰椎椎間板ヘルニア」「腰部脊柱管狭窄症」といった診断名を信じ込んで姿勢改善の体操や体幹トレーニングを処方したりしても中々改善しない。

「梨状筋症候群」の可能性も考えて梨状筋のストレッチやマッサージをしても全然ダメ。

「今朝、急に動けなくなった。」なんていう、いわゆるぎっくり腰が来てもたいした効果を出せず

「急性期ですからね。安静にするしかないかもしれないです。」としか言えなかった。

 

しかし、そんな日々を劇的に変えた治療法があるんです。

それがトリガーポイント療法です。

 

トリガーポイントとはいわゆる「筋肉のコリ」なんですが、特定の部位にできるコリは「関連痛」と呼ばれる痛みを引き起こします。

そして、この「関連痛」は広範囲に渡って出現するので神経痛と間違えられてしまうのです。

 

しかも、筋肉のコリなのでレントゲンでは写らないし、

トリガーポイントに精通したドクターもセラピストもほとんどいないので広範囲に痛みや痺れがあるとなんでも神経の圧迫による症状だと誤診されてしまうのです。

 

なのでトリガーポイントを知っていれば、あなたにしか救えない患者さんが劇的に増えるでしょう。

 

そんな治療法なのに、やり方は簡単!!

筋肉のコリを「押すだけ」!!

 

それだけで救える患者さんが劇的に増えるなんて夢のようではないですか?

それをこの度、オンラインではありますがわかりやすく翌日から使えるような実技動画をご用意しております。

是非ご参加ください!!

エポックセミナー トリガーポイントシリーズ


⑦ 膝関節痛に対するトリガーポイント

⑧ 下腿・足部痛に対するトリガーポイント

※それぞれ実技についても動画を交えてお話させていただきます。

 


お申し込みから受講までの流れについて


※お申込みの際にはPCメールからお申込みをいただきますようお願い致します。

こちらからお送りする招待コードやIDに加え、資料を添付しますので容量の加減でお送りできない可能性がございます。

専用フォームからお申し込み後、弊社からメールが届きます。

(直前の申し込みをされた場合、こちらから振込先情報を別途お送りさせていただきます。)

ご受講料金をお振込みいただきましたら、セミナー当日の朝に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。 

 ※また、本講座はzoomアプリでの講座になりますのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。


お振込の注意点について


お申し込み、お振込については開催日前日の9月28日23:59までにお申し込み、お振込をお願いいたします。

もし上記時間以降にお振り込みをいただいた場合は、入金の確認についてお電話をさせていただく可能性がございますので、

大変お手数をおかけいたしますが、お振込みの際の振込明細書はお手元にお持ちいただきますようお願いいたします。

講師

波田野 征美 先生

理学療法士 / Mr.コリとる院長 / Oriental Physio Academy 代表


開催情報

2020年9月29日(火)20:00-21:30

オンライン上にて開催します

4,000円(税込)

あなたにオススメのセミナー