【オンラインセミナー】リハビリテーション場面で役に立つ運動生理学~血圧を中心に~

講師

真鍋 周志 先生

理学療法士 / 呼吸療法認定士 / 認定理学療法士(呼吸、循環器) / 心臓リハビリテーション指導士


開催情報

2020年9月3日(木)19:30~21:00

オンライン上にて行います。

2200円(税込)

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

エポックオンラインセミナー 循環器編


※ZOOMを用いたオンラインセミナーで行うため、時間の余裕がない方でも

お手元のスマートフォンやパソコンを使って受講することができます。

 

血圧というのは臨床で最も活用するバイタルサインでしょう。

我々セラピストは運動療法、つまり患者さんを動かすことで治療することが仕事です。

運動というのは、必ず体の中での変化をもたらします、その代表が血圧をはじめとする循環動態です。

 

リハビリテーションにおいて、血圧を測定することは日常のことですが、血圧についてきちんと理解していますか?

いつの間にかルーティンに測定していて、ただ基準値や上限に当てはめているだけになっていないでしょうか?

 

それでは血圧をリハビリテーションに生かしているとは言えません。

ここでは、血圧についてその意味をよく理解し、臨床で活用できるようになることを目指します。

 

血圧が下がった/上がった

が問題ではなく

なぜ血圧が下がった/上がったのか

を考えることができるようになると臨床での応用が効くようになります。

 

特に臨床で血圧に依存しやすい離床場面や運動負荷時の血圧の考え方についてはしっかりと理解して明日からの臨床に即活用して下さい。

 

エポックセミナー循環器シリーズ


③循環器疾患各論~虚血性心疾患の基礎~
④循環器疾患各論~心不全の基礎~
⑤循環器疾患各論~不整脈・心電図の基礎~
⑥循環器疾患のリスク管理とフィジカルアセスメント

プログラム


1.血圧とは?
2.血圧の理解に必要不可欠、血管の基礎知識
3.4つの血圧の意味
4.血圧調節のメカニズム
5.姿勢変化と血圧の関係
6.筋収縮と血圧の関係
7.有酸素運動と血圧の関係

 

 

お申し込みから受講までの流れについて


専用フォームからお申し込み後、弊社からメールが届きます。

ご受講料金をお振込みいただきましたら、セミナー前日に弊社からメールが届きます。

その中にZOOMの招待URLとミーティングIDを添付しておりますので、メールが届きましたら招待URLをクリックしてアクセスする

又はzoomアカウントをお持ちの方はIDとパスワードでアクセスしてご参加ください。 

 ※また、本講座はzoomアプリでの講座になりますのであらかじめアプリをダウンロードいただき、zoomミーティングが可能な環境下で受講をお願いいたします。


お振込の注意点について


お申し込み、お振込については開催日前日の9月2日23:59までにお申し込み、お振込をお願いいたします。

もし上記時間以降にお振り込みをいただいた場合は、入金の確認についてお電話をさせていただく可能性がございますので、

大変お手数をおかけいたしますが、お振込みの際の振込明細書はお手元にお持ちいただきますようお願いいたします。

講師

真鍋 周志 先生

理学療法士 / 呼吸療法認定士 / 認定理学療法士(呼吸、循環器) / 心臓リハビリテーション指導士


開催情報

2020年9月3日(木)19:30~21:00

オンライン上にて行います。

2200円(税込)

あなたにオススメのセミナー