体幹に対する評価と徒手療法実技講習会

セミナー内容

あなたの徒手技術が一段階向上する方法を教えます


本セミナーは少人数で徹底的に実技を学びます

実技では、コロナウィルスの影響による感染予防対策を徹底したうえで

皆様が安心してご受講いただけるよう努めてまいります

 

『どうも頭痛が…』

『腰痛が…』

『足の痺れが…』

このような訴えは、臨床ではほぼ必ずと言っていいほど直面するものだと思います。

そのような患者さんに局所的なマッサージを施し、症状が軽減したところで、

果たしてセラピストとして満足しても良いものでしょうか?

 

一時的に症状は軽快しても、その効果が持続しなければ、本当に正しい治療をしたとは言えないはずですし、

セラピスト本人も、モヤモヤしてしまうところではないでしょうか?

 

このような悩みを持つあなたにはお勧めのセミナーになります。

 

このエポックセミナーを受けると・・・


・体幹や頸部のアライメントの見方が身につく
・腰痛や頚部痛の痛みの評価方法を知ることができる
・アライメントの改善方法をどのようにすすめるべきかを理解することができる
・モビライゼーションについての技術を徹底的に実技で学ぶことができる

 

この研修を受けることで、より的確な治療を施せるようになり、満足のいく効果を出せたとしたら、

あなたはまた、セラピストとしての階段を、更に一段昇ることとなると思います。

 

この研修は、頸椎、胸椎、腰椎の基礎的な知識を復習し、それらの知識やクリニカルリーズニング基に、

より的確な治療を施せるセラピストを育成することを目的としています。

今一度、自らの知識を再確認するとともに、新たなモビライゼーションのテクニックを身につけてみてはいかがでしょうか?

 

持ち物


・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット

 

※本セミナーご参加の皆様へ

コロナウィルス感染拡大の防止のため、自宅を出る前に必ず体温を測定してからご参加下さい。

また外出時、セミナー参加時にはマスク着用の徹底をお願い致します。

皆様のご協力を宜しくお願い致します。

 

エポックセミナー事業部からの一言


前回のセミナーでは受講生様からとても分かりやすいと好評いただいております。

我々セミナー事業部一同、このセミナーを楽しみにしております。

※お申し込みができない場合は、大変恐れ入りますがこちらからお問い合わせください。

このセミナーに興味のあるあなたにおすすめのセミナーがあります

講師

川田 祐太 先生

理学療法士 / オーストラリアマニュアルセラピー アドバンスコース修了