心リハを学べるエポックオンラインスクールとは? リハビリセミナー

いつもエポックセミナーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

日頃より多くの受講生様にご受講いただき、

弊社スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

 

今日はひそかに企画を続けてきましたエポックのオンラインスクールについてご紹介したいと思います。

 

オンラインスクール

 

エポックセミナーをご受講いただいている皆様にとっては耳なじみのない言葉かもしれません。

ですが、エポックのオンラインセミナーとは少し違った趣向で皆様にご紹介できるセミナーを企画させていただきました。

 

エポックのオンラインスクールとは?

皆さんはスクールと聞くと何を思い浮かべますか?

 

・学生時代の学習塾

・大学の予備校

・資格取得のための専門学校

・通信教育

 

様々なスクールがあると思います。

 

エポックのオンラインセミナーは単日、もしくは2~3日で続けて学ぶセミナーがほとんどです。

ですので、「〇〇先生のセミナーは次いつあるのですか?」といった問い合わせもちらほらあります。

 

ですがこのスクールは2~3か月というスパンで一つの目標に注力して

学力や技術を高めることができます。

 

もちろん、継続して勉強していただくのが一番ではありますが、

受けたいときに受けることもできます。(単日参加でもすべての講座を受講後に終了証を発行します。)

 

すべての講座終了後は、修了証を発行し、参加講師のクローズのオンラインサロンへ無料ご招待!

そこでは先生との交流やクローズの勉強会など様々な特典を受けることができます。

 

一度受けてしまえばその先生との交流が自由になるので

臨床で悩んだ時にすぐ相談できる相手が増えるというのは心強くないですか?

 

心リハに強いセラピスト育成講座が開講!

現在様々なスクールを企画しています。

それこそ脳血管障害に強いセラピスト、徒手療法に強いセラピスト、呼吸器系に強いセラピスト

様々なスクールを企画していますが、まずは心リハに強いセラピスト育成講座から募集を開始しています。

 

臨床の中で高齢者が今後増加していくことは皆様も周知の事実だと思います。

その中で求められるのはリスク管理です。

 

「効果的な運動負荷量をきちんとしたリスク管理の下で処方できるセラピストなのかどうか」

 

これが今後セラピストに求められる技術ではないでしょうか?

 

このセミナーは若手セラピストだけではなく、今後技術や知識をより研鑽していきたいというセラピスト向けです。

もしあなたが毎日のリハビリに疑問を持っているのであれば、ぜひこのセミナーの受講をご検討ください。

 

前述しましたが、もちろん単日開催の受講も可能です。

年に2~3回ほどローテーションで開催する予定ですので

受けられないテーマがある場合は次回の参加でもOK!

(スクールの日付や各セミナータイトル・詳細についてはリンク先でご確認ください。)

 

今は初級編だけですが、中級編も予定しています。

ぜひ皆様のご参加を心からお待ちしております。

 

================

エポック心リハスクール初級編 

一括受講のお申込みはこちら

 

〇スクール詳細一覧(各セミナーのリンク先に飛びます)

講義1) 3月24日、25日 心疾患理解のための循環生理学

講義2) 3月31日、4月1日 血圧と運動生理学 

講義3) 4月7日、8日 血液生化学検査・血液ガス分析

講義4) 4月14日、15日 胸部レントゲン

講義5) 4月21日、22日 不整脈とモニター心電図

講義6) 4月28日、29日 12誘導心電図の読み方と不整脈

講義7 ) 5月5日、6日 心エコーの見かた

講義8 ) 5月12日、13日 リスク管理・フィジカルアセスメント

講義9) 5月19日、20日 循環器疾患総論~心不全~

講義10) 5月26日、27日 循環器疾患総論~虚血性心疾患~

講義11) 6月2日、3日 循環器疾患総論~弁膜症・心音~

講義12) 6月9日、10日 循環器疾患総論~閉塞性動脈硬化症(ASO)・大動脈疾患~

================