大人気講師のオンラインセミナーを追加しました リハビリセミナー

いつもエポックセミナーをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今のコロナ禍において、対面での実技講習会の縮小を余儀なくされましたが

この度、多くの先生方のご協力のおかけでオンラインセミナーを開催させていただく運びとなりました。

 

先日、新しいセミナーを追加させていただきましたので、ぜひご一読いただけますと幸いです。

どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

 

エポックオンラインセミナーで学ぶ体幹治療は四肢を効率的に動かす方法を学びます

今回ご講演予定の為沢先生は、整形外科リハビリテーション学会でもご活躍中の先生です。

様々な整形疾患に対して的確な治療をご提案してくださいます。

 

受講生様からのニーズも高く、今回実技講習会ができないためもっと受けたいという受講生様が多くみられました。

ぜひ皆様にも一度ご受講いただければと思います。

========================================

2020年11月10日、19日 20:00-21:30

【オンラインセミナー】体幹の機能解剖学的な評価と動作改善のためのアプローチ

講師:為沢 一弘 先生 京都下鴨病院 理学療法士

========================================

膝関節治療の徒手的な技術に苦手意識があるあなたはテーピングを使ってみよう

皆さんはこのような悩みを持っていませんか?

 

・痛みの治療に悩んでいる若手セラピスト。

・セラピストの質のばらつきに悩んでいるチームリーダー。

 

書籍に載っているようにやっているのに、セミナーで学んだようにやっているのに、思ったような治療効果が出ない・・・

そのような理学療法士・作業療法士のあなたにおすすめのセミナーです。

========================================

2020年11月21日、28日(土) 20:00-21:30

【オンラインセミナー】膝関節痛の評価と治療を容易にする方法~臨床で使えるテーピングの活用~

講師:芝 由則 先生 ひろし整形外科 / 理学療法士

========================================

股関節や足部の問題で転倒リスクが高い患者様は〇〇は働いていますか?

臨床の中で転倒リスクの高い患者様は多いと思います。

それらの患者様は、歩行動作に限らず立位姿勢において姿勢を保持する以下の戦略がうまく働いていません。

①足関節戦略
②股関節戦略
③ステッピング戦略

それぞれには役割があるとともに、活動する順番があるということを知っていますか?

 

本セミナーでは転倒リスクの高い患者様をどのように治療するかを

理論的にご講演いただく予定になっています。

========================================

2020年11月30日(月)20:00-21:30

【オンラインセミナー】股関節・足部からみた歩行・バランス練習の考えかた

講師:池田 崇 先生 昭和大学  保健医療学部理学療法学科  理学療法士

========================================