EPoch 東洋医学セミナー

一に養生、二に介抱

体の調子が悪くなってから”医者だ!クスリだ”というのは感心しない。
病が重くならないうちに養生すれば、病に深く落ち込むことは防げるものだ。