EPoch 東洋医学セミナー

薬膳料理とは

 中医学理論に基づき調理された料理で、病気の予防や回復、保健を目的にした、おいしい食事のことです。 薬膳料理は、生薬を使ったものだけではなく、日々私たちが食べている穀物や野菜、肉、魚、乳製品などを材料にしたものも含まれます。

 重要なのは、「中医学理論に基づいている」という点で、使う食材そのものに条件はないのです。 生薬を使った料理でも、それが中医学理論に基づいていなければ、薬膳とはいえません。 「拘杞やナツメを使っているから薬膳料理だ」とは単純にいえないということですね。