体幹の評価と治療アプローチ~運動連鎖から診た全身のみかた~

講師

堀江 直樹 先生

理学療法士

開催情報

2015 年 2 月 11 日 (水) 10:30 - 16:30

市民交流センターよどがわ106号室  地図

10,000 円

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

体幹は鍛えるものではなく、整えるものである。


「体幹の固定性が低くて・・・」

という評価を、誰もが一度はしたことがあるのではないですか?

しかし考えてみてください。
腹式呼吸はできるし、腹部の収縮も臥位で認められる。
そして比較的収縮力も強い。

ではなぜ動作の中で体幹がうまく使えないのでしょうか?

体幹部の評価を考える為に必要なことが3つあります。

・体幹単独では評価をしない
・固定性と安定性の違いを明確にする
・脊柱の動きから波及する四肢の動きを考える

しかし、これらをココで全て理解するのは非常に難しい作業です。

今回は、全国で多数のセミナーで講師を務められ、自身でも「堀江塾」という少人数のセラピスト育成セミナーも開催されている堀江先生をお招きして、
体幹の治療を通じて、今まで得てきた知識と技術の統合方法についてもご講義頂きます。

今まで多くのセミナーに受講され評価と治療を関連付けることが難しかった方、
今後いろいろなセミナーに参加されることを検討されている方にはオススメのセミナーです。

概要


体幹には複数の関節があり、筋骨格の知識を整理するだけでも、かなりの情報量になってしまいます。
さらに、四肢と体幹の関係性を加えて行くと、知識の整理だけでも非常に難しくなってしまいます。

本セミナーでは、体幹の基本的な筋骨格系の理解と共に、発達学的な視点から評価・治療をする方法を学びます。
また、動きの連鎖についても整理をしていきます。

最近のセミナーでは、内臓や皮膚、神経機能など多様な情報が紹介されるようになってきました。
代替医療の観点からは、東洋医学の経絡を利用したアプローチなど、多様な情報が紹介されています。

「学んだは良いが、知識だけが集まるばかりで臨床に活かしにくい・・・」

そういった情報・知識を、本セミナーでは、治療技術の中に生かす方法も学んでいきます。

今回のセミナーで得られる要素


・体幹についての基本的な解剖学
・体幹からの動きの連鎖
・四肢の動きを有効に利用するための体幹の動き
・アウターマッスルとインナーマッスルの関係性を応用したアプローチ
・クライアントの反応の詳細な変化を感じ取る手、感覚を構築する
・知識と現象を統合していくための思考方法

※本セミナーは実技を含みます。
動きやすい服装をご持参ください。

◯持ち物
・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット

<お知らせ>
専用ヨガマットを弊社でレンタルしております。(1枚300円)
ご利用の際には申し込み内容の欄にその旨を記述してください。

過去の受講生様の声

◯評価については分かりやすかったが、もう少し治療方法なども教わる事ができたらよかった
◯セラピストとクライアントの関係性、評価や治療の関係性を考えることができ、非常に良かった
◯基礎的な解剖、運動学レベルでも教えて欲しかった
◯もっと原理を知りたかった
◯微妙な違いを評価することの大切さや自分の身体を知る上で指導をする事が大切だと思った
◯イメージしていた感じとは違い、ビックリしたがおもしろかった
◯実技中心でわかりやすかった
◯もう少し体幹へのアプローチがあるとよかった
◯説明をする際に、要点をしぼれてない
◯どの様なメカニズムで治療効果が出たのかわかりづらい


2014 年 7 月 21 日 (月)
体幹の評価と治療~動きの連鎖からみる現象の評価方法~
受講生の声はこちら

2014 年 4 月 6 日 (日)
臨床で立ち止まらないための四肢と体幹の関係性の評価・調整法
受講生の声はこちら

2013 年 12 月 15 日 (日)
EPoch × 堀江先生 コラボレーションセミナー
受講生の声はこちら

講師

堀江 直樹 先生

理学療法士

開催情報

2015 年 2 月 11 日 (水) 10:30 - 16:30

市民交流センターよどがわ106号室  地図

10,000 円

あなたにオススメのセミナー