リハビリテーションセミナー 骨盤・股関節における評価と治療アプローチ

セミナー内容

骨盤と股関節を徹底的に触診する!


股関節頚部骨折を担当したことがないセラピストはいないと思います。

その際に、あなたは以下のことをリハビリテーションの現場で体験したことはないでしょうか?

 

・歩行の際に骨盤の動きが少ない。
・仙腸関節の動きが固いような気がする。
・腰痛が出現している。

 

股関節のリハビリテーション評価を進めていく中で、骨盤のアライメントや可動性を評価していくことはセットで考えていかなければなりません。

それは筋・筋膜連結によって相互に影響しあっている関係であるからこそ、単独で考えることはないのです。

 

しかし、実際骨盤の評価はどのようにしたらいいかわからないというセラピストもいるのではないでしょうか?

微細な動きがどのように動作に影響しているのかがわからないから、考えることをやめていませんか?

 

歩行動作の際に骨盤の動きはとても重要になってきます。
その中でも仙腸関節は微細な動きではありますが、その動きがあるのと無いのでは歩行動作の滑らかさに雲泥の差が生まれます。

 

もしきちんとリハビリテーションを実施する上で股関節や骨盤の評価ができれば、あなたの患者様はもっとより良い歩行動作を獲得できるに違いありません。

本セミナーでは股関節や骨盤の解剖、運動学の知識を充填すると共に、徒手的な評価技術や治療技術を徹底的に実技を踏まえて学んでいただきます。


過去のリハビリテーションセミナーの様子と受講生様の感想をご紹介


今まで開催したリハビリテーションセミナーの様子や、受講生様から頂いた感想を

詳しくこちらでご紹介しています。

ぜひご覧ください。

▼ お申し込みフォーム ▼

セミナー情報

リハビリテーションセミナー 骨盤・股関節における評価と治療アプローチ

2018年11月4日(日)10:30-16:30
西宮市立中央公民館 402.403会議室
申込者情報

※ スマートフォンでドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (二人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (三人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

※ 個人情報保護方針およびセミナー利用規約について、ご同意いただける方は下記の申し込み内容確認ボタンを押してください。お申し込み頂いた時点で、上記にご同意いただいたものと致します。
 

講師

本村 清二 先生

医療法人仁誠会 奈良リハビリテーション病院 リハビリテーション部 部長 理学療法士