拘縮肩に対する機能解剖と評価に基づいたアプローチ

講師

西川 仁史 先生

甲南女子大学看護リハビリテーション学部
理学療法学科 准教授

開催情報

2018年3月4日(日)10:30~16:30

決まり次第掲載します。(大阪近郊)

6,500円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

肩関節の運動機能に基づいた知識をもとに、基本的な触診技術と評価、治療のポイントを学びます。


肩関節を治療する上で大切なのは、きちんと骨、筋肉を触診できるということが大切です。
これらを学び、実際の治療場面ではどうするかをこのセミナーではテーマとしてご講義頂きます。

本セミナーでは、肩関節の基礎解剖学・運動学、そして触診技術の研鑽と共に、骨模型等を用いて肩関節を立体的に捉え、一つ一つを触診できるようになるための練習を中心に行います。

実技とともに、頭の中に【肩関節】をしっかりとイメージできるようなセミナーになっておりますので、
ぜひ肩関節を基礎から学びたい方は受講をおすすめします。

概要


骨模型と解剖映像を用いて機能解剖を中心に、療法士に必要な肩関節の評価知識・技術の研鑽を目的としております。
特に新人のセラピストに向けて重点的に基礎から触診技術の習得についてお話します。

骨モデルを用いて肩関節を視覚的に捉え、その上で肩関節に付随する骨・筋の触診を進めていきます。

プログラム


1.肩関節の機能解剖
2.肩関節安定化機構からみた運動機能障害
3.骨モデルを使用した肩関節運動の再現
4.触診実習
5.拘縮肩に対する治療アプローチ

持ち物


・筆記用具
・バインダー
・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット(実技時に2人に1枚必要)

<お知らせ>
専用ヨガマットを弊社でレンタルしております。(1枚300円)
ご利用の際には申し込み内容の欄にその旨を記述してください。

▼ お申し込みフォーム ▼

セミナー情報

拘縮肩に対する機能解剖と評価に基づいたアプローチ

2018年3月4日(日)10:30~16:30
決まり次第掲載します。(大阪近郊)
申込者情報

※ スマートフォンでドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (二人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (三人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

※ 個人情報保護方針およびセミナー利用規約について、ご同意いただける方は下記の申し込み内容確認ボタンを押してください。お申し込み頂いた時点で、上記にご同意いただいたものと致します。
 

講師

西川 仁史 先生

甲南女子大学看護リハビリテーション学部
理学療法学科 准教授

開催情報

2018年3月4日(日)10:30~16:30

決まり次第掲載します。(大阪近郊)

6,500円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー