体幹機能の評価と運動療法~脳血管疾患や運動器疾患のどちらにも必要な知識と技術~

講師

山川 雅史

りんくう総合医療センター 理学療法士

開催情報

2018年2月18日(日)10:30~16:30

淀川区民センター 会議室1  地図

5,400円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

動作を円滑にするためには、体幹が重要です


体幹機能は中枢疾患にも整形疾患においても四肢の円滑な動きにとって重要です。皆さんは体幹機能のリハビリテーションについて十分な評価が出来ていますでしょうか?
エビデンス重視の医療の中で体幹機能は重要と認識していても実際の臨床現場では活動量を増やすだけで体幹機能が十分に発揮できていない事例が沢山あるように思っています。

四肢を動かすためには体幹がしっかり機能しないと上手くいかないことがあるので、そのあたりも理解を深めて頂ければと思っています。
今回のリハビリテーションセミナーは経験の浅いセラピストにも理解しやすい体幹の機能解剖から臨床場面で必要な評価、運動療法の展開について実技を交えて行う予定としています。

体幹機能の知識の補充や復習に、ぜひ活用して頂ければ幸いです。

プログラム


1.体幹の重要性について
2.アライメントの評価
3.体幹の可動性について
1.胸椎の評価
2.腰椎の評価
3.体幹と下肢との協調について
4.体幹へのアプローチについて

持ち物


・筆記用具
・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット(実技時に2人に1枚必要)
・バスタオル(枕代わりとして使用します)

<お知らせ>
専用ヨガマットを弊社でレンタルしております。(1枚300円)
ご利用の際には申し込み内容の欄にその旨を記述してください。

過去の受講生様の声

2018年2月18日
"体幹機能の評価と運動療法
~脳血管疾患や運動器疾患のどちらにも必要な知識と技術~"

○脊柱(特に胸椎や胸郭)の評価やアプローチを学ぶ機会が少なかったので、いい機会だった。
○職場で体幹の可動性を上げて腰痛を改善することを取り組んでいるのですが、実際に現場で使えそうなことを学ばせていただきありがとうございました。
○体幹の評価の仕方や臨床での応用がわからなかったため大変勉強になりました。
○実技も含めて勉強になりました。ありがとうございました。
○中枢系の病院に勤務しており、体幹機能の評価に困っていました。今後はアウターに対する運動療法だけでなく、インナーに対するアプローチも行っていきたいです。
○体幹の評価、アプローチ方法を知ることができてとても勉強になりました。普段体幹の部分をきちんと評価できていないと改めてわかりました。
○実技もあって自分の体で感じることができて良かったです。また臥位だけでなく座位での応用も考えることができたので、実際に試してみたいと思います。
○実際に臨床でのご経験が長い先生のご意見や講義内容はやはり説得力もあり、
本を読んでモヤモヤしているよりピンときたり現場での悩みと繋がる部分が多く、貴重な機会でした。
○幹周りのインナーマッスルの重要性を気づくことができた。

講師

山川 雅史

りんくう総合医療センター 理学療法士

開催情報

2018年2月18日(日)10:30~16:30

淀川区民センター 会議室1  地図

5,400円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック

あなたにオススメのセミナー