新人のための体幹機能の評価とリハビリテーション ~上肢機能練習やADL練習に繋げるために~

セミナー内容

 基礎から学ぶ体幹治療!


新人セラピストが、押さえておくべき体幹へのリハビリテーションアプローチ

動作を遂行する上で、体幹機能が果たす役割は大変重要です。
特に、上肢機能やADL場面では土台的な役割を担っています。

しかし、その体幹機能について、解剖学的・運動学的な知識を持って論理的な評価・リハビリテーション展開はできていますでしょうか?

動作を評価する上で人間の体幹を構造学的に理解し、運動学へと繋げる。
その知識が評価の正確さと治療の的確さを高めてくれるはずです。

今回のリハビリテーションセミナーでは、新人のセラピストなら絶対に抑えておきたい、体幹機能の基礎である解剖学と運動学を中心に知識を深めて頂き、
実際に臨床で活かせる体幹機能の評価と治療方法について、実技指導を行っていきます。

今、臨床で体幹治療に悩むセラピストは必見です。

 

【プログラム】


①体幹機能への介入の考え方
②体幹機能に影響を及ぼす構造学・運動学について
③体幹機能評価の方法
④体幹機能への治療介入方法

 

【持ち物】


・筆記用具
・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット(実技時に2人に1枚必要)
・バスタオル(枕代わりとして使用します)

<お知らせ>
専用ヨガマットを弊社でレンタルしております。(1枚300円)
ご利用の際には申し込み内容の欄にその旨を記述してください。

過去の受講生様の声

2018年1月28日
"新人のための体幹機能の評価と治療 ~上肢機能練習やADL練習に繋げるために~"

○体幹を評価することにより胸椎ー腰椎や股関節、肩甲骨に影響が出ていることがわかったり、Impairmentを多く出すこと、考えることが出来るのはとても勉強になりました。
○実技が多く、ただ聞くよりも勉強になりわかりやすかったです。実技をする中で触診や動かし方などを丁寧に教えてくださり、より解りやすく理解できました。
○実技をこまめに挟んで頂いて、また質問のし易い雰囲気で大変有意義な講習でした。明日からの介入で試してみたいです。ありがとうございました。
○アプローチ方法が解りやすく、実際にトーンが落ちていたり変化や効果がわかる。
○実技の練習と見て教えて頂ける場がなくて困っていたので、本当に勉強になりました。強さ、方向、回数やその判断を具体的に教えていただけるセミナーに今後も参加します。
○とてもわかり易く効果が明確だったので、また他の研修にも参加したいです。
○実技が細かくてわかりやすかったです。側彎のリハビリとか開催してほしいです。
○機能的な改善を、ADLの改善に結びつけるのが難しいです。効果的なADL訓練を
勉強したい。

講師

石原 武幸

EPoch リハビリテーション事業部 部長 / 作業療法士