これだけは知っておきたい循環器疾患の理学療法~運動療法の実際~

講師

真鍋 周志 先生

理学療法士 / 呼吸療法認定士 / 認定理学療法士(呼吸、循環器) / 心臓リハビリテーション指導士

開催情報

2017年11月5日(日)10:30~16:30

尼崎中小企業センター501号室  地図

6,500円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む

セミナー内容

運動療法で必要なリスクとは?フィジカルアセスメントを徹底解剖!



心リハといえば、難しい、わかりにくいというイメージが先行しそうですが実はそうではないのです。

目に見えないから苦手意識を持っていないですか?



でも人の身体は生理学の塊です。ちょっとしたことでも表に現れてくるのです。



例えば、チアノーゼ症状、これはなぜ起こるか理解できていますか?理解できれば、何を評価しなければいけないか、次にどのような症状が現れるかが推測できるはずです。




前回のセミナーでは病態把握を中心にお話をさせて頂きました。

今回は『運動療法』について講義を進めます。


いまや多くの循環器疾患において運動療法は欠かせない治療の柱となりました。

『疾病管理』としての立ち位置を不動のものとした運動療法ですが、我々理学療法士はきちんと理解して使いこなせているでしょうか?

その時のフィジカルアセスメントをしっかり評価できていますか?



心リハをやってないから必要ないとはもう言えません。回復期、外来、在宅とあらゆるステージに心疾患患者が溢れているのが現実です。


確実に迫り来る超高齢化社会において内部障害、特に循環器の理解、対応が求められることは間違いありません。

生理学を理解できているセラピストは、どの分野に行っても活躍できます。

ぜひ本セミナーを受講して、『生理学』を好きになってください。

 

【プログラム】


①なぜ運動療法に循環器系の知識が必要なのかを理解する

②起こりうるリスクを事前に把握し、迅速に対応できるようになる

③症例から実際を学ぶ
1.運動療法になぜ循環器系の知識が必要なのかを理解する

 (ア)安全性

①大規模臨床試験からわかる運動療法の安全性

②なぜ安全に実施できるのか?

1.心臓の負担を理解する

2.運動強度を理解する

③危険なケースとは?ハイリスク患者への対応

 (イ)有効性

①大規模臨床試験からわかる運動療法の有効性

②なぜ有効なのか?

1.心機能へ及ぼす影響

2.運動耐容能に及ぼす影響

3.生命予後に及ぼす影響

③有効性の乏しいケースとは?

2.起こりうるリスクを事前に把握し、迅速に対応できるようになる

(ア)運動療法中に生じやすい症状

(イ)運動療法中にモニターすべき点

(ウ)フィジカルアセスメントを学ぶ

3.症例から実際を学ぶ:3症例程を予定

 

【持ち物】


・筆記用具
・昼食

過去の受講生様の声

2016 年 11 月 20 日 (日)
実技で学ぶ循環器疾患に対する評価と治療

○負荷量を考えながらリハビリをしていくことの大切さがわかりました。心臓について興味があるのでさらに詳しく勉強させてもらいたいです
○とても貴重なご講義ありがとうございました。臨床でリハビリしていく中でとても役立つお話ばかりでした。今回の内容を今後の臨床で活かしたいと思います。ありがとうございました
○心音の聴診についての勉強会をしてほしいです
○基礎が学べてよかったです。STも運動で悩んでいる点があるので今後も勉強会を開いて頂きたいです
○改めて循環器リハの大切さを感じました。しっかり勉強していきます。ありがとうございました
○循環器だけでなく内部疾患のリハに対して興味があります。実際にcpxができる環境ではないので、運動負荷の決定にいつも悩まされています。今回のセミナーを参考によりよいリハが提供できる様に努めていきたいです


2016 年 7 月 3 日 (日)
実技で学ぶ循環器疾患に対する評価と治療
受講生の声はこちら


2016 年 2 月 21 日 (日)
新人のための心疾患の評価と治療
受講生の声はこちら


2015 年 8 月 30 日 (日)
心疾患理学療法のエッセンス~実技で学ぶ運動生理学~
受講生の声はこちら


2015 年 2 月 15 日 (日)
実例と実技で学ぶ循環器疾患に対する理学療法
受講生の声はこちら


2014 年 7 月 13 日 (日)
心リハを考える~慢性心不全患者に対するリハビリテーション~
受講生の声はこちら


2013 年 5 月 12 日 (日)
慢性心不全の病態把握と包括的リハビリテーション〜緊急事態における心肺蘇生のすすめ〜
受講生の声はこちら


2012 年 11 月 4 日 (日) 心不全の基礎~心不全の心臓の気持ち~
受講生の声はこちら

▼ お申し込みフォーム ▼

セミナー情報

これだけは知っておきたい循環器疾患の理学療法~運動療法の実際~

2017年11月5日(日)10:30~16:30
尼崎中小企業センター501号室
申込者情報

※ スマートフォンでドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (二人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (三人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

※ 個人情報保護方針およびセミナー利用規約について、ご同意いただける方は下記の申し込み内容確認ボタンを押してください。お申し込み頂いた時点で、上記にご同意いただいたものと致します。
 

講師

真鍋 周志 先生

理学療法士 / 呼吸療法認定士 / 認定理学療法士(呼吸、循環器) / 心臓リハビリテーション指導士

開催情報

2017年11月5日(日)10:30~16:30

尼崎中小企業センター501号室  地図

6,500円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む