痛みと運動制限に対する体幹アプローチ

講師

今村 泰丈 先生

body conditioning studio -Roots- / 作業療法士

開催情報

2017年9月17日(日)10:30-16:30

守山生涯学習センター 集会室4  地図

8,700円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

患部が原因だと思っていました。


片麻痺の患者様の上肢が上手に使えない
頚部骨折の患者さんの歩行が安定しない
膝のOAの患者さんの痛みが落ち着かない

 

こういう臨床上の問題点はよく目にすることはあると思います。

しかし患部を積極的に治療しても一向に良くならないということはありませんでしたか?

 

体幹は四肢を使う上で、最も重要な役割を果たします。

中枢部の協調的な動きはパフォーマンスを高める役割を担いますので、評価は必要不可欠です。

 

前回の講義で大好評だった「体幹機能の評価と治療〜四肢を最大限活かすためのアプローチ」では、四肢の状態が体幹に及ぼす影響を動きで評価し、カラダの使い方と運動の中で機能的な体幹を感じてもらいました。

今回は特に頚部〜肩の痛み、腰痛、膝関節痛といった、一度は出会ったことのある痛みや、体幹の問題起因による四肢の運動制限という目に見えたカラダのトラブルに対して、体幹と全身の関連性を追求していきます。

前回参加された方はさらに体幹の理解が深まりますし、今回初めて参加の方も、曖昧になりがちな体幹機能について再考察するきっかけになると思いますので是非ご参加ください。

 

プログラム


・上部体幹へのアプローチ
・下部体幹へのアプローチ
・コアコントロールと腰痛の関係性
・痛みに対する運動療法
・ワークアウト

持ち物


・筆記用具
・動きやすい服装
・昼食
・ヨガマット(実技時に2人に1枚必要)
・バスタオル(枕代わりとして使用します)

<お知らせ>
専用ヨガマットを弊社でレンタルしております。(1枚300円)
ご利用の際には申し込み内容の欄にその旨を記述してください。

過去の受講生様の声

2017 年 2 月 19 日 (日)
体幹機能の評価と治療~四肢を最大限活かすためのアプローチ~
○実際に実技をして違いの変化を知ることができた
○教えていただいたレベルは高かったですが、体幹が動くようになった
○あっという間の6時間でした。ありがとうございました
○内容の視点は自分になかったことなので大変勉強になった
○実技がいっぱいでよかったが、内容の復習があるとよかった
○実技中心で自分の体を使って体験できてよかったです

講師

今村 泰丈 先生

body conditioning studio -Roots- / 作業療法士

開催情報

2017年9月17日(日)10:30-16:30

守山生涯学習センター 集会室4  地図

8,700円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック

あなたにオススメのセミナー