手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~

セミナー内容

複雑な手関節・手指の解剖学と運動学を理解して治療できていますか?


手関節・手指は動作を完成させるための最終的な効果器になります!

人間が人間らしく生活するために、必要不可欠な機能であり、様々な効果を発揮する器官である『手』。

その手に何か異常が生じ、うまく使えなくなった時、そんな症例を目の前にして、あなたは何をしてあげられますか?

 

手関節・手指には人間が進化する上で培ってきた特殊な機能が存在しています。その機能を解剖学・運動学的に理解し、適切な介入・治療手技を行わなければなりません。


 

今回は、急性期病院と地域の整形外科クリニックで作業療法士として経験を積んだ石原が、基礎の部分から実技を交えて講義致します。

【内容】


手関節・手指の機能解剖と触診について
手関節・手指の障害について
手関節・手指への治療手技の紹介

【持ち物】


・筆記用具
・動きやすい服装
・昼食

※本セミナーは実技を含みますが、ヨガマットは必要ございません。

過去の受講生様の声

2017年5月14日
"手関節の基礎解剖とアプローチ
~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~"

○説明が丁寧で分かりやすかった。臨床で試してみます
○質問しやすい雰囲気が良かったです。また受講したいです
○実技の時間を多く取って頂いたので、とても理解しやすかったです。また先生もちゃんと回って来て下さるので良かったです。臨床に活かせると思いました
○内容が多過ぎず、ついていけなくなることがなかった。手関節のセミナー、作業療法士の先生が講師のセミナーはあまり見かけない。手の勉強ができたこと、作業療法の視点で教えてもらえたことがとても良かった
○とても実践的で参考になりました。明日から活用していきたいです
○資料の内容はとても分かりやすかったです。量もちょうど良く、手技にたくさんの時間をかけていただけて、臨床に活かせる内容が多くありました。ありがとうございました
○浮腫に対するテーピング方法大変勉強になりました。明日から試してみたいと思います。今日はありがとうございました
○実技は細かく、質問に対して丁寧に教えてくれてわかりやすかった
○栄養に関する勉強会があれば是非参加してみたい。前腕・肘の勉強会も興味があります
○実技を丁寧に教えて頂けて良かったです
○セミナーは実技もあり、とても今後に活かせやすいものでした。わかりやすくとても助かりました
○先生がこと細かく手技を指示してくださり、とても分かりやすく理解することができました。ありがとうございました
○講義内容分かりやすく、実技も参考になりました。
○亜脱臼に対するアプローチについて悩んでいます
○患者さんの自主トレ、自主トレ不足の時どのようにしているのか
○実技講師が2名以上欲しい
○値段が安い
○大変聞きやすい講義で良かったです。実技も多くて良かったです。また参加したいと思います
○時間にゆとりがあって良かった
○HPの場所の説明が雑すぎて会場の周りで迷っている人が多く見られた。もっとわかりやすく書くのと案内を設置して欲しいです。アシスタントがもう一人くらいいると実技の待ち時間が少なくていいかなと思いました
○詳しい手技の解説があってわかりやすかったです。実技中心でその場で方法を覚えられるので、明日からすぐに実践できそうでいつも助かっています。また参加したいです

2017年4月2日
"新人のための上肢機能へのアプローチ
~運動器・脳血管疾患の具体的な介入例を用いて~"
受講生の声はこちら

2017年3月19日
手関節疾患の介入に悩むセラピストのための評価・治療アプローチ
受講生の声はこちら

2017年2月26日
新人のための運動器・脳血管疾患どちらにも有効な上肢機能へのアプローチ
受講生の声はこちら

2017年1月29日
手関節疾患の介入に悩むセラピストのための評価・治療アプローチ
受講生の声はこちら

2016 年 12 月 11 日 (日)
新人のための体幹機能の評価と治療 ~上肢機能練習やADL練習に繋げるために~
受講生の声はこちら

2016 年 11 月 27 日 (日)
新人のための運動器・脳血管疾患どちらにも有効な上肢機能へのアプローチ
受講生の声はこちら

2016 年 10 月 9 日 (日)
新人のための運動器・脳血管疾患どちらにも有効な上肢機能へのアプローチ
受講生の声はこちら

2016 年 9 月 11 日 (日)
手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~
受講生の声はこちら

2016 年 8 月 28 日 (日)
手関節の基礎解剖に基づく触診と治療 ~脳血管・運動器どちらにも必要な知識と技術~
受講生の声はこちら

2016 年 7 月 31 日 (日)
新人のための体幹機能の評価と治療 ~上肢機能練習やADL練習に繋げるために~
受講生の声はこちら

2016 年 5 月 29 日 (日)
手関節の基礎解剖とアプローチ~脳血管・運動器疾患どちらにも有効な手技の紹介~
受講生の声はこちら

2015 年 11 月 1 日 (日)
手関節の機能解剖学に基づく評価・治療 ~ADLに繋げる使える手の獲得を目指して~
受講生の声はこちら

2015 年 7 月 26 日 (日)
手関節・手指のリハビリテーション ~拘縮・浮腫に対する治療介入~
受講生の声はこちら

2015 年 6 月 28 日 (日)
脳卒中片麻痺後の上肢機能への実技講習 〜基礎解剖・運動学に基づいたアプローチの紹介〜
受講生の声はこちら

2015 年 3 月 8 日 (日)
『ADLに繋げる!脳血管疾患に対する上肢機能への評価・アプローチ』
受講生の声はこちら

2014 年 12 月 7 日 (日)
手関節の機能障害に対する評価と治療~ADLに繋げる使える手の獲得を目指して~
受講生の声はこちら

講師

石原 武幸

EPoch リハビリテーション事業部 部長 / 作業療法士