腰痛治療の対策と軟部組織モビライゼーション

講師

本村 清二 先生

医療法人仁誠会 奈良リハビリテーション病院 リハビリテーション部 部長 理学療法士

開催情報

2019年3月17日(日)10:30-16:30

大阪近郊

6,900円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー

セミナー内容

その腰の痛み、治す方法教えます


臨床で見られる非特異性腰痛は
患者様だけでなく、我々治療家としても大きな問題となっています。
歪みや異常な動きが生じることで、筋の過緊張に関連した不快感(重み、だるさ、しびれ)、
関節可動域制限などが見られることはしばしば臨床で経験されることでしょう。

 

非特性腰痛とは 非特異的腰痛とは、原因が特定できない腰痛のことを言い、腰痛を伴う腰椎疾患の85%を占めます。それは、そのほとんどに神経症状が無いため、
MRIなどの検査では腰痛の原因が分からないからです。

 

言いかえれば、腰椎椎間板ヘルニア・腰部脊柱管狭窄症などでは無い、ただの腰痛というわけです。
特に筋・筋膜性腰痛についてはセラピストとして対応することが多いのではないでしょうか?
筋・筋膜性腰痛について皆さまは臨床でマッサージ等を利用することが多いと思いますが
その方法について具体的に学んだことはないのではないのではないでしょうか?

 

この講義では、臨床でマッサージを実施している場面が多いかと思いますが、
しかしその効果についてどれほどの効果を期待しているかという点に注目してお話させていただきます。
臨床で効果の見られるアプローチとしての軟部組織モビライゼーションと共に
関節モビライゼーションを含め実技を交えて講義を進めます。

プログラム


・非特性腰痛とその理解
・脊柱および周囲筋の触診
・軟部モビライゼーションとは
・治療実技

▼ お申し込みフォーム ▼

セミナー情報

腰痛治療の対策と軟部組織モビライゼーション

2019年3月17日(日)10:30-16:30
大阪近郊
申込者情報

※ スマートフォンでドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (二人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

申込者情報 (三人目)

※ ドメイン受信制限を行っている方は「ep-och.com」のドメインからのメールが届くようになっているかご確認ください。 受信制限の解除方法はこちら → auSoftbankdocomo

- -

※ お勤めでない場合は「なし」と入力してください。

※ お勤めでない場合は「学生・主婦・なし」のように入力してください。

※ お勤めでない場合はお住まいの地域を選択してください。

※ 個人情報保護方針およびセミナー利用規約について、ご同意いただける方は下記の申し込み内容確認ボタンを押してください。お申し込み頂いた時点で、上記にご同意いただいたものと致します。
 

講師

本村 清二 先生

医療法人仁誠会 奈良リハビリテーション病院 リハビリテーション部 部長 理学療法士

開催情報

2019年3月17日(日)10:30-16:30

大阪近郊

6,900円(税込)
ペア割 1,000 円キャッシュバック
三人割 1,000 円キャッシュバック
このセミナーに申し込む

あなたにオススメのセミナー